勤労が唯一の美徳である上田まさこ。平日はOL、土日は保険外交員として寝る間を惜しんで黙々と働く。そんなある日、まさこは一軒のボロ屋を訪れる。「ちょうど保険に入りたかったの、さあ早くうちにあがって」今まさにまさこの新世界が幕を開けようとしていた…

    新世界6

    おすすめの記事
    旦那との性活無い欲求不満妻の母乳をレズ行為で促進するレズエステ師
    旦那との性活無い欲求不満妻の母乳をレズ行為で促進するレズエステ師
    出産後、旦那との性活が無かった欲求不満妻の母乳をレズ行為で促進!レズエステティシャンのテクニックで敏感に反応してしまい、マンコをピクピクさせながら母乳を噴射!何度もイキまくるノンケ妻たち!乳腺デトックスと称し母乳を強制的に排出されレズエステティシャンの巧みなテクニックで次々に責められ快楽の底へ堕ちていく!オイルまみれの...
    就活セミナーでリクスーを着た女子大生の首を絞めながらビジネスや就職活動の基本を伝えるトンデモプログラム
    就活セミナーでリクスーを着た女子大生の首を絞めながらビジネスや就職活動の基本を伝えるトンデモプログラム
    就活セミナーでリクスーを着た女子大生の首を絞めながらビジネスや就職活動の基本を伝えるトンデモプログラム。就職活動を控えた女子大生智江は就活セミナーに。そこで女性講師あずさから首を絞めて面接やマナーを学ぶ首絞めセミナーを教わる事に、だがそれは智江にとって地獄の始まりだった…。面接講習、表情の作り方、正しい姿勢、宴会対応、...
    女刑務官たちの執拗なレズ調教で強制アクメ与えられる女囚人
    女刑務官たちの執拗なレズ調教で強制アクメ与えられる女囚人
    女囚調教レズビアン 女子刑務所…そこは女だけの…そして主従関係のはっきりした世界。新人女囚桃子は、場違いなほどウブなタイプ、その雰囲気に発情したレズ刑務官たちは自らの権力を盾に桃子のやわ肌に蛇のような舌を這わせていく。嫌悪感に拒絶していた身体が、女刑務官たちの執拗なレズ調教と強●アクメに次第に発情していく。...
    「愛おしい」感情が「嫉妬」「憎悪」の感情へ変貌を遂げたレズ女教師の調教レイプ
    「愛おしい」感情が「嫉妬」「憎悪」の感情へ変貌を遂げたレズ女教師の調教レイプ
    町外れの、とある高校で教壇に立つ女教師みつは好みの女性を禁断の世界へ引きずり込む真性レズビアンである。ある日、みつは教え子のひなをデートに誘う。ひなも先生からの執拗な誘いに怪訝さを感じながらも約束するが…約束の日に、彼氏からの誘いを優先しみつとの約束をすっぽかしたひなを偶然目撃してしまうみつ。その時、彼女の中でひなに対...
    催眠診療所の経理の採用試験に参加したOL2人が催眠かかり捕食動物レズプレイ
    催眠診療所の経理の採用試験に参加したOL2人が催眠かかり捕食動物レズプレイ
    都内某所の催眠診療所の経理の採用試験に二人の美女が臨む。一次試験は一人ずつ催眠誘導面接を行い志望動機を話して貰い披験性や催眠の理解度を深める。二次試験以降は二人同時に催眠を施し催眠にかかりやすい資質を催眠レクリエーションという形で見極める。二人ともビシッと固まってフリーズしたり、白目を剥いて瞬間的に失神したりと高い披験...